漢字検定1級合格を目指すブログ

漢字検定1級を合格を目指す!現在1級勉強中/漢字検定/各級練習問題/漢字検定勉強法/過去問題/模範解答/漢字検定参考書/1級や準1級の勉強方法や過去問題も取り上げます

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ
人気ブログランキングへ

| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

漢字検定 1級 過去問題 平成21年度 第3回 国字 書き取り

続いて漢字検定 1級 過去問題 平成21年度 第3回 の国字と意味から推察する書き取りの問題です。

とりあえずやってみましょう。



3 カタカナを国字で記せ

1.足袋のコハゼを留める。
2.センチメートル単位で計測する。
3.古都でカザリ職の技を磨く。
4.ムロアジの開きを焼く。
5.痛むのをコラえて歩き続けた。



4 次の1~5の意味を表す語を(   )から選び、漢字で記せ。

1.人の心をうまくとらえる。
2.事柄の意義や道理をはっきりさせる。
3.なれしたしむ。なれなれしくする。
4.心中をさらけだす。
5.わるがしこい。

(こうかい、こうじつ、しゅうらん、しゅうれん、せんめい、ひれき、へんさ、れいり)


にほんブログ村 資格ブログ 検定試験へ
人気ブログランキングへ









1.足袋のコハゼ「鞐」を留める。  
  足袋などの合わせ目の爪

2.センチメートル「米厘」単位で計測する。  
  字が出ないので(笑)米へんに厘です。

3.古都でカザリ「錺」職の技を磨く。
  金属のかんざしや金具などのかざり。

4.ムロアジ「鰘」の開きを焼く。
  魚です。

5.痛むのをコラ「怺」えて歩き続けた。
  つらそうなのはこの字ですかね。





1.人の心をうまくとらえる。
  収攬(しゅうらん)→攬はつかむ、持つ、握るの意。人心収攬という四字熟語も覚えておきましょう。

2.事柄の意義や道理をはっきりさせる。
  闡明(せんめい)→闡は明らかにする意。

3.なれしたしむ。なれなれしくする。
  狎昵(こうじつ)→狎はなれる。狎客(こうきゃく)でなじみの客の意。

4.心中をさらけだす。
  披瀝(ひれき)→披は披見、披露など見せたりすることに多く使われますね。

5.わるがしこい。
  狡獪(こうかい)→どちらの字もわるがしこい意。老獪(ろうかい)とか狡黠(または猾、こうかつ)なども  あります。




いかがでしたか。

頑張って覚えていきましょう!



  

| 過去問題 解答 解説 1級 | | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。